<   2010年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧
心の中!
c0209081_18513363.jpg

いつもの散髪屋さんのワンちゃん


日が落ちるとともに吹いてくる涼やかな風。
いつ始まったのか集く虫の音。
見上げれば、澄んだ夜空に月が皓々と輝いている。

この空のように私の心に一点の曇りもなしと言いたいところだけれども、なかなかそうはいかない。
日常の様々な出来事や人との交わりの中で、ともすれば悩みや煩悶が生じ、思案に暮れる。

人生晴れた日ばかりではない。雨の日もあれば曇りの日もある。
しかし、雲に覆われていても、たとえ土砂降りの日でも、雲の上にはいつも変わらず月は輝いている。

種々のことがらに追われて日を送るうちに、いつしか心に雲がかかり、物事の真の姿が見えなくなってはいないか。
とらわれや私心といった、お互いの心にかかった雲を吹き払い、澄み渡った秋の夜空を心に取り戻したい。そうすればなすべきこと、進むべき道もきっと見えてくるに違いない。

しばし足を止め、夜空を仰ぎ見よう。心に雲をかけてはならない。
月を失ってはならない。

                                       PHPより
[PR]
by coba46m3 | 2010-09-10 19:02 | Trackback | Comments(0)